2005年12月03日

うなぎのマトロット

マトロット.JPGここ数日、パーティーを調子よく行っておりました。
気づけば師走。年末は皆さんパーティーでも盛り上がって下さいます。
クリスマスのパーティーなのか、忘年会なのか、
楽しければOK!という感じが伝わります。笑

今日はうなぎのお話。
大変多くご注文いただいてるパーティーに向けて、
力をつけよう!ということで最近食べたんです。笑

うなぎといえば、夏の土用の丑の日って感じでしょうか。
土用の丑の日については引用しましょう。
中国から伝わった五行説とは、天地間の全ての出来事を木火土金水の五つの要素に置き換える。四季も春→木、夏→火、秋→金、冬→水とし、「土」は春夏秋冬のそれぞれの終り18日間、年間72日間(4回×18日)とした。
現在では立夏、立秋、立冬、立春の前日までを土用の日(18〜19日間)としている。
また土用のそれぞれの日には子丑虎卯・・・の十二支が1日ごとに割り当てられているので、年によっては「土用の丑の日」が2回くる年もある。


土用の丑の日に食べるという習慣については諸説ありますが、
どうやら江戸時代にうなぎ屋さん宣伝で使ったのが始りのようで。
バレンタインのチョコレートのような感じなんでしょか。

おいしくないうなぎを食べるとガックシします。。。
posted by koji at 23:57| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食材のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。