2005年12月24日

メリークリスマス☆イブ

ピンボケツリー.JPGイブですね!イヴ!
世間的には大盛り上がりな雰囲気でいっぱいです。
でも、なんだか盛り上がりもイヴまでで、
25日にはちょっとピークを過ぎてしまって、
そろそろ年末年始に向けて頭を切り替えていそうな感じがします。笑

この時期のパーティーでも、
もちろんクリスマスを意識しますよね。
ホームパーティーでクリスマスを楽しむ場合は24日か25日でしょうけれど、
企業様のパーティーなどでは、
忘年会兼クリスマスパーティー!といった具合に、
24日よりも以前になることもしばしば。
実際24日25日に会社の忘年会があったら、、、
ちょっと微妙かもしれませんね。笑

というわけで、私たちも季節に合わせたパーティーを心がけます。
メニューをクリスマスにちなんだものに差し替えたりもしますが、
今日はパーティー会場の飾りつけ、コーディネートをほんの少しご説明。

コーディネートと言うと、なんだか仰々しい感じですごいサービスのように聞こえますが、
私たち、出張パーティー・ケータリングのアミューズでは、
基本的にコーディネート料金というものを頂戴していません。

ケータリング業界・パーティー業界では、
このコーディネート料というのがよくあるようです。
お料理を乗せるテーブルをステキに飾るサービスですね。
テーブルコーディネートの専門スタッフが手がけてくれます。

アミューズでこの料金を頂かないのは、
お客様にとってそれが負担になることが多々あるからです。
「テーブル周りが寂しいのはやだけれど、予算がこれ以上なくて。。。」
なんてことになってしまっては、
結局はパーティーを気持ちよく迎えることができません。

クリスマスコーディネート.JPG今日のこの画像、先日のパーティーでの画像です。
あんまりキレイな画像ではありませんが、、、
クリスマスパーティーということだったので、
アミューズ流にテーブルをクリスマスイメージに演出!

テーブルクロスの色だけでも、組み合わせれば効果があります。
ブロックなどで高さをだしたりして、お食事の取りやすさや立体感も考えたり、
飾り用の備品を色々組み合わせてテーブルをコーディネート。
クリスマスイメージ.JPGどれもここれも、備品一つ一つの単体では、そんなに豪華なものではありません。
(正直に言って、そんなにすごく費用のかかるものじゃないんです。。。)

でも、それが最終的にお客様に金額として還元できる部分でもあります。
それに、おいしいお料理をご提供することに力を注いでいきたい!という想いもあります。

もちろん、生花や特別な消耗備品を使ってさらに豪華に演出することも出来ます。
お花に関してはやっぱりパーティーの華やかさが全然違いますし、
ゲストのお客様からの反応も大きく違ってきます。
アミューズでは、ほぼ実費で生花コーディネートも承っていますから、
ご予算のあるお客様にはすごくおすすめしちゃいますね。

専門のコーディネーターは実はいないんですが、
スタッフの一人一人が「センス良く!」を合言葉に、
テーブルをコーディネートしているアミューズ。
お客様の「ステキ!」のお言葉にガッツポーズする会社です♪


グルメランキングです。
posted by koji at 23:25| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。