2005年12月29日

パスタのおはなしA

筌でたてパスタ.jpgAです!
パスタのお話は以前にも、
茹で方をメインにお話したかもしれません。

パスタ、と一言で言っても様々なのは、ご存知かと思います。
今日はその様々な名前のパスタをざーっとご紹介企画でいこうと思います。

そもそもパスタといえば、イタリア料理の中で麺類全体を指して使います。
大きく分けるとすれば、乾燥パスタと手打ちパスタ、というところでしょうか。

乾燥パスタの原料にはデュラム小麦粉を使います。
この小麦はとても硬質なため、粉末状にするのが難しく、
粗い砂状になることから、
デュラムセモリナ(デュラム小麦の粗粒)と呼ばれます。
セモリナ粉と言うほうが通じるかもしれません。
これを使って工業生産されるものが乾燥パスタになります。

手打ちはあ自家製で、普通小麦粉に卵または水を加えて作ります。
これはこだわりのあるところだと色々と作ってらっしゃいますが、
いざ作るとなると、専用のパスタマシーンが必要だったりして、
技術の必要なことでもあります。

ほんといろいろありますね。地方独特のが多いです。
posted by koji at 00:27| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 食材のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。