2006年06月17日

コーヒー豆 品種はさまざま!

WorldCoffeeMap.png本格的に梅雨!という感じになってきました。
雨が降ったり降ったり降ったりやんだり降ったり。
たまに晴れると洗濯でバタバタしちゃいます。笑
出かけるのも億劫になるので、
世間で盛り上がっているワールドカップでも!
と思うんですが、
なんと私の自宅にはテレビがありません。。。汗
正確には、テレビが(小さくて見る気が)ありません。笑
どうせなら大画面で見たいと思いませんか??
と思って、見るに見れない状態が続いております。

今日はコーヒーに関するおはなしをしようと思います。
以前にも、今日はこんなコーヒーを買ってきました、
というような記事を書いたことがあると思うんですが、
今日もそんな感じです。

豆にも色々種類があるのは、
みなさんご存知でしょうか?
種類というと、キリマンジャロ、モカ、ガテマラ、ブルーマウンテン、、、
などをご想像されるでしょうか。
多くは産地名などがつけられ、
それがそれぞれの豆の名前になっていますね。

現在では植物として、66種類のコーヒー品種があると言われています。
しかし、コーヒー豆を得るために栽培されているのは、
そのうちの10種くらい。
しかも、そのほとんどの品種の原種となっているのは、大きく分けて2種、
「アラビカ種」と「ロブスタ種」です。
現在では8割がアラビカ種、2割がロブスタ種となっているそうです。

なにげにカフェイン中毒です。。。やめられないとまらない♪
posted by koji at 00:00| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(3) | 食材のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。