2006年07月16日

誕生から100年余り。薫り高きエスプレッソ!

ずいぶん更新を怠ってしまいました。。。
ここのところバタバタとしております。
実は先週はあの「野菜ソムリエ」の試験もあり、
バタバタのピークだったのです。
受かっているといいんですが、
結果はまだまだわかりません。
やれるだけのことはやりました。笑

さて、仕切りなおして今日からまたアップしていきたいと思います。
今日のおはなしは、もう日本でも割とおなじみとなったドリンク。
エスプレッソのおはなし。
調べれば調べるほど、奥の深いコーヒーの世界です。

イタリアンが日本に定着してエスプレッソも知られるようになりましたが、
本格的に日本に広まったのは、そう、スターバックスが流行ったからですね。
色々.jpgエスプレッソと聞いてみなさんのイメージはどんなものでしょう?
スタバで飲むエスプレッソを使ったドリンク、
カフェラテやカプチーノ、モカなどでしょうか?
それともちっちゃなちっちゃなデミタスカップに注がれた、
ほんの少しの濃いコーヒー?
日本ではどちらかと言えば、スタバのエスプレッソドリンクのイメージが強いようです。

簡単にエスプレッソについてご説明しましょう。
とても濃いコーヒーです。
うーん、簡単すぎますね。笑

深くローストし、かなり細かく挽いたコーヒーの粉を使います。
圧力をかけて抽出することにより、
短時間で非常に濃いコーヒーになるんですね。

エスプレッソの語源。「急速」「あなただけに、特別に」など諸説あります。
posted by koji at 15:07| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 調理雑学・うんちく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。