2006年07月24日

モンドヴィーノ 誰かに話したくなる、ワインの話。

雨がやまないのでどうしてもインドア派になりがちです。
いえ、晴れてても基本的にはインドアなんですが。。。笑

今日はずっと気になっていた映画をレンタルしてきました。
ほんとは劇場で見たかったんですが、、、
ようやく新作映画としてレンタルが開始されたので、
さっそく見ることにします。

モンドヴィーノ MONDOVINO

2004年カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品
世界中のワインの実情を明確にしてくれるドキュメンタリー映画です。
ドキュメンタリですが、一つの芸術作品としても十分に見ごたえがあります。
137分という長編でもあり、
私もかなり見た後の心地よい疲労感がありました。

ワインを選ぶとき、皆さんどんな基準で選びますか?
フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、
アメリカ、アルゼンチン、チリ、、、
国で選ぶこともありますし、
カヴェルネ、メルロ、ピノノワール、シラー、品種もありますよね。
詳しい方なら同じ国でもボルドーのシャトーや、カリフォルニアのナパ、
もしかしたら生産者にまでこだわるかもしれません。

世界中にあふれかえる、数え切れないほどのワイン。
それぞれにどんな違いがあって、みんなどういった基準で選ぶんでしょうか?
この映画を見ると、また一つ、ワインを選ぶ基準が増えるかもしれません。
いや、もしかすると、一層選べなくなるかもしれません。。。。

ワインの世界はやっぱりまだまだ深かった!?
posted by koji at 21:48| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | AMUSE diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。