2006年08月11日

野菜ソムリエになった日。

発表いたします!
私、kojiは、野菜ソムリエになりました!
正確には「ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスター」になったのです。
試験があったということをご報告してから一月ほどになりますが、
ようやく合格通知書が届きました。
ふぅ。。。よかったです。
取り急ぎ、ご報告したいと思います。

今日はせっかくなので、
野菜ソムリエの養成講座を運営している、
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会と、
その資格の内容について少しご紹介したいと思います。
私もまぁなりたてなのでえらそうなことはいえませんが。笑

以前、「野菜ソムリエの美味しい経済学」という本をご紹介したときにも、
少し触れたかと思います。
ソムリエというくらいですから、
野菜や果物について詳しくなくちゃいけません。
詳しいといっても、ただ植物学的に生態を良く知っているということだけではなく、
(もちろんそういったことも必要ですが、)
野菜、果物の美味しさや、
それを知ることでどれだけ人生が豊かになるのか、楽しくなるのかを理解し、
多くの人に伝え広めることを目指しています。

といっても、野菜や果物は本当にたくさんあり、
しかもそれぞれが大変奥の深いもの。
ソムリエといってもその道を極めるのは大変そうです。。。

そこで、現在では野菜ソムリエのレベルに合わせて、
3つの段階に分けて資格を設けているんですね。
簡単にご説明しましょう。

 StepT
ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスター
今回私が取得したのはこの最初の資格です。
野菜・果物の魅力や感動を知り、理解し、自ら楽しむことができる。
わかり易く言うと、それぞれ家庭での食生活を充実させることができる、
といったところでしょうか。
基本的な野菜・果物の特性、簡単な栄養学、料理法、コミュニケーションスキルの基礎を学べます。


 StepU
ベジタブル&フルーツマイスター
野菜・果物の魅力や感動を周囲の人々に伝えることができる。
ジュニア〜〜と違ってプロ向けといえます。
野菜・果物に関わってそれを仕事にしているレベルで役に立つことを学びます。
生産、品目の知識を深め、さらに健康に及ぼす影響まで考えます。
また、食の歴史、マーケティング、
販売におけるヴィジュアル・マーチャンダイジングまで学びます。
試験も筆記だけでなく、
プレゼンテーション、面接があり、合格率はガクッと下がるそうです。
ちなみに、ジュニアの資格がないと受講できません。

 StepV
シニア・ベジタブル&フルーツマイスター
野菜・果物を通じて社会に貢献・活躍することができる。
私の想像では、おそらく協会が一番提供したかったレベルはこのクラスだと思います。
青果物の業界で即戦力として活躍できるその道のプロを養成するクラスです。
共通カリキュラムでベースを学び、
それぞれの受講者に合わせて専門カリキュラムを組んでより実践的に学びます。
かなり狭き門で、シニアの資格を持つ人はほんの一握り。。。
いつかなってみたいですね!

私もまだジュニアになったばかりですし、
自分自身、まだまだ知識が全然足りていないと自覚しているので、
これから勉強していきたいと思います。
出来ればシニアまではと思いますが、
まずはベジタブル&フルーツマイスターになりたいと思います。
(次、受講できるのがいつになるかはわからないのですが。。。講座のスケジュールと仕事のスケジュールがすり合わせづらく。。。泣)

ジュニアに合格し、
野菜ソムリエ同士で交流が持てるような機会、
ベジフルメンバーズクラブにも参加できるようになりました。
他のマイスターの方々とも情報交換や一緒に勉強する機会を得られるので、
これから楽しみです。
それでまたイベントがあれば、
ご紹介したいと思います。

最後に日本ベジタブル&フルーツマイスター協会のHPをご紹介しておきましょう。
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会

このブログの野菜ソムリエに関する記事も。
2006年4月27日 野菜ソムリエの美味しい経済学

それでは、今日はこれくらいで!
posted by koji at 21:49| 東京 🌁| Comment(12) | TrackBack(1) | AMUSE diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。