2006年08月19日

泡が飲みたい。シャンパーニュができるまで。

〓〓〓〓[×〓.gifここのところまた更新が滞っておりました。。。
また少しずつでも書いていきたいと思いますので、
みなさんどうぞ気長にお付き合いくださいませ。

今月の「料理王国」はシャンパーニュの特集でした。
シャンパーニュというとわかりづらいかもしれませんが、
日本ではシャンパンの名前でおなじみ。
発泡性のワインのことですね。

いわゆるシャンパンとスーパークリングワインの違いは、
実は以前にも記事で取り上げています。
フランスシャンパーニュ地方の背景もそこでおはなししていますので、
どうぞ参考にしていただければと思います。
2005年3月25日シャンパンのおはなし

なので、今日は実際にシャンパンがどうやって作られているのか、
ということをご紹介したいと思います。

ブドウの品種は3つ。
ピノ・ノワール、ピノ・ムニエは黒色(赤色)のブドウ。
シャルドネは白ブドウ。
白いワインですが黒ブドウでもいいんですね。
これは白ワインも同じですが、
収穫から醗酵までの工程もほぼ白ワインと作業は同じです。
ビールとはちがう泡が・・・おいしい!
posted by koji at 14:31| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | お酒のお話 ワイン集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。