2006年08月23日

トロピカルな香り、グァバ。

グァバ.jpg今日はちょっと手短にいきたいと思います。
最近、食材のおはなしが多いですが。。。

タイトルにもありますが、今日はグァバという食材のおはなし。
皆さんご存知でしょうか?
近年トロピカルフルーツと呼ばれる果物はとっても身近になりました。
流通が非常に早くなり、通販などでもかなり取り上げられているので、
ご存知の方は多いですよね。

トロピカルフルーツと呼ばれる果物は、
普通暑い国で栽培されます。
熱帯アメリカ原産のこのグァバもその一つですが、
丈夫な植物で気温が4.5℃あれば越冬できるため、
日本でも暖地、沖縄では庭先に植えてあったりします。
沖縄には琉球王朝時代の17世紀にはすでにあったというおはなし。
ちなみに和名は、バンジロウと言うそうです。。。

フトモモ科バンジロウ属。
木は3〜4mほどまでしか育たず、
常緑の美しい葉や樹形は観賞用に栽培されることもあります。
球か洋ナシ型の実が特徴ですね。
品種によって様々ですが、
緑から黄色に熟していき、成熟するとピンクや赤くなるものもあります。

なにげに品種は色々あります。世界で愛されるフルーツ!
posted by koji at 10:38| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(1) | 食材のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。