2005年12月24日

メリークリスマス☆イブ

ピンボケツリー.JPGイブですね!イヴ!
世間的には大盛り上がりな雰囲気でいっぱいです。
でも、なんだか盛り上がりもイヴまでで、
25日にはちょっとピークを過ぎてしまって、
そろそろ年末年始に向けて頭を切り替えていそうな感じがします。笑

この時期のパーティーでも、
もちろんクリスマスを意識しますよね。
ホームパーティーでクリスマスを楽しむ場合は24日か25日でしょうけれど、
企業様のパーティーなどでは、
忘年会兼クリスマスパーティー!といった具合に、
24日よりも以前になることもしばしば。
実際24日25日に会社の忘年会があったら、、、
ちょっと微妙かもしれませんね。笑

というわけで、私たちも季節に合わせたパーティーを心がけます。
メニューをクリスマスにちなんだものに差し替えたりもしますが、
今日はパーティー会場の飾りつけ、コーディネートをほんの少しご説明。

コーディネートと言うと、なんだか仰々しい感じですごいサービスのように聞こえますが、
私たち、出張パーティー・ケータリングのアミューズでは、
基本的にコーディネート料金というものを頂戴していません。

ケータリング業界・パーティー業界では、
このコーディネート料というのがよくあるようです。
お料理を乗せるテーブルをステキに飾るサービスですね。
テーブルコーディネートの専門スタッフが手がけてくれます。

アミューズでこの料金を頂かないのは、
お客様にとってそれが負担になることが多々あるからです。
「テーブル周りが寂しいのはやだけれど、予算がこれ以上なくて。。。」
なんてことになってしまっては、
結局はパーティーを気持ちよく迎えることができません。

クリスマスコーディネート.JPG今日のこの画像、先日のパーティーでの画像です。
あんまりキレイな画像ではありませんが、、、
クリスマスパーティーということだったので、
アミューズ流にテーブルをクリスマスイメージに演出!

テーブルクロスの色だけでも、組み合わせれば効果があります。
ブロックなどで高さをだしたりして、お食事の取りやすさや立体感も考えたり、
飾り用の備品を色々組み合わせてテーブルをコーディネート。
クリスマスイメージ.JPGどれもここれも、備品一つ一つの単体では、そんなに豪華なものではありません。
(正直に言って、そんなにすごく費用のかかるものじゃないんです。。。)

でも、それが最終的にお客様に金額として還元できる部分でもあります。
それに、おいしいお料理をご提供することに力を注いでいきたい!という想いもあります。

もちろん、生花や特別な消耗備品を使ってさらに豪華に演出することも出来ます。
お花に関してはやっぱりパーティーの華やかさが全然違いますし、
ゲストのお客様からの反応も大きく違ってきます。
アミューズでは、ほぼ実費で生花コーディネートも承っていますから、
ご予算のあるお客様にはすごくおすすめしちゃいますね。

専門のコーディネーターは実はいないんですが、
スタッフの一人一人が「センス良く!」を合言葉に、
テーブルをコーディネートしているアミューズ。
お客様の「ステキ!」のお言葉にガッツポーズする会社です♪


グルメランキングです。
posted by koji at 23:25| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
拍手!!!
幹事さんに優しいアミューズさん、すばらしいです♪
コーディネート料を取るのが当たり前で、しかもそれが結構高くて、高い割には備品を使いまわしてるじゃんっ・・・って現場を見たりするものですから
その考え方にはものすごく共感します。
もちろん努力なしにはできないですけど。
スタッフのみなさん、センスありますね〜
特に2枚目の写真、これは料金をとってもいいのにって思うくらい。
何回も言いますけど、静岡になくて残念です。(しつこい・笑)
Posted by えり子 at 2005年12月25日 09:15
大絶賛頂きまして誠にありがとうございます♪
コーディネート料なんていう正体不明な料金なので、
お客様も必要ですと言われればやっぱりお支払いしてしまうものです。
えり子さんも現場で働く側の方でもあるでしょうから、
そのあたりに疑問を持たれるのは当然だと思います。
でも、料金頂いていないからといって、センスないものは出したくないですからね。
スタッフ間でもあーでもないこーでもないというセンスのぶつかり合いがあったり。。。笑
次に支社が出来るとすれば静岡なので大丈夫ですよ!(予定は未定ですが。。。笑)
Posted by koji at 2005年12月25日 14:51
一日遅いですが・・・
メリークリスマスっ

アミューズさんのお陰で、素敵な年になりました!!なんだかんだと、ご迷惑をおかけしたことを思い出しながらこの一年を締めくくりたいと思います。
kojiさん、S(一応イニシャルで・・・)さん
ありがと〜ございました。

素敵なAMUSEに陰ながら、期待してま〜す!
Posted by スロフ☆ at 2005年12月26日 00:28
スロフ☆さん、本当に嬉しいお言葉をありがとうございます!
ご迷惑だなんてとんでもなく、私たちこそお二人のお役に少しでも立てたことを嬉しく思います♪
来年もがんばりますので、
温かいご声援よろしくお願いいたします!
Posted by koji at 2005年12月27日 00:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11008171

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。