2006年05月22日

グランドセントラルターミナルで

セントパトリック大聖堂.JPGニューヨーク編も第4弾になりました。
旅行の日程も4日目を向かえたところですが、
この日は朝からちょっとゆっくりめに出発することに。
朝からあんまり張り切っていると、
夜までパワーが(胃が)もたないことがわかったんです。笑

まず、最初は朝食を探すところから始まります。
そこで、この日はグランドセントラルターミナルという、
大きな大きな駅に行くことにしました。

グランドセントラルターミナル.JPG全米各地からこの駅に向かってレールがひかれていて、
まさにマンハッタンのシンボルと言える大きな駅です。
1903年に建てられたこの建物。
中央ホールの丸天井には12宮図の星座が描かれ、
正面には合衆国のシンボル、
ワシの上にスピードの神様マーキュリーの彫刻があります。

この中央ホールの天井の高さ、ホールほ広さはまさに圧巻。
思わず感嘆の声を上げてしまいました。
恥ずかしい観光客丸出しです。笑

駅、といっても、別に私は電車に乗りにやってきたわけじゃありません。
このグランドセントラルターミナル、
95年から再開発がすすめられて、2005年にリニューアルしたんですね。
DiningConcourse.JPGその際に出来たのが、「The Dining Concourse」。
地下階にある、大きなフードコートです。

かなり大きな地下の敷地に、かなり多くのお店が出店しています。
大きく分けて、
食事を提供するお店、
食品を販売するお店、
の二つのブースがあり、前者で21店舗、後者で14店舗もの数。
どのお店もニューヨークのブランドで、
ニューヨーカーに親しまれてきたお店ばかりです。

もちろん、フードコート、駅地下という立地から、
品質のみだけでなく、利便性や回転率の良さも考慮されて、
ほとんどのお店はカジュアルなテイクアウトの形式をとっています。

パニーニ、ベーカリー、サンドイッチ、プレッツェル、
パイ、イタリアン、アメリカン、インド、ジャマイカン、メキシカン、
ピザ、ロティスリー、スープ、サラダ、そしてもちろんスシも。

ある公園入り口.JPG中央にはテーブルと椅子も設置されて、
お客様はそれぞれ自分でもってきて、好きに食べる、
という、一般的なフードコートの形式ですよね。
これでもかなりの数の店舗ですから、
テーブルの数もけっこう多くあります。

というわけで、私も意気揚々と乗り込んだんですが。。。。
うーん。
朝はあんまり多くのお店がやっていませんでした。泣
カフェやベーカリーなんかはやっていたんですが、
私が食べたかった、ちょっとしっかり食事できるお店はやっておらず。。。
まだまだ準備中と言うかんじだったので、
結局、イタリア系のカフェ「カフェペペロッソ」に。
コーヒーと、トーストにチョコを塗ってサンドにしたものをオーダー。

そのカフェはけっこうお客様もいて、
レジ前もごちゃごちゃしていたんですが、
スタッフは至ってのんびり。笑
混んでるから急がないと、お客様をお待たせしてはいけない。
という感覚がないんでしょうね。
一つずつ、丁寧にカプチーノを作っていました。
でも、もうちょっと愛想よくしてくれてもいいのになぁ、とは思います。笑

もう一つ気になった点は、換気でしょうか。
もともと駅の地下階という立地。
しかもかなりの数の飲食店がある、ということで、
熱気と湿気がかなり高くなってしまっています。
建物が古いこともあるんでしょうが、換気が十分ではないようですね。

朝は残念な結果になってしまいましたが、
昼、夜はまたちがっておもしろそうだなと思いました。
また機会があれば行こうと思います。

朝食も摂ったので、
散歩がてらマンハッタン島の東にある、国連本部へ。
特に中に入るわけではなかったんですが、
回りの雰囲気とあわせて見学がてら歩き回りました。

ある公園.JPGニューヨークにはほんとに多くの緑があります。
公園もいたるところにあって、
国連本部の近くにも、大きな公園、というかちょっとした林のような、
気持ちの良い空間がありました。
ニューヨークの古いレンガの外観のビルの壁には、
びっしりとツタが生い茂っています。
赤茶のレンガと、若葉の新緑のコントラストが、
とても鮮やかで印象的でした。
大聖堂を見上げて.JPG
そこから教会へ。
5番街にある、セントパトリック大聖堂!
1906年に建てられ、
ゴシック・リバイバル様式のカトリック教会では、
全米で最大規模を誇ります。
繊細な彫刻、美しいステンドグラス。
大聖堂内.JPG本当に素晴らしいものでした。
大聖堂の中は、まず日本では味わえない空気。
穏やかで、静かな、そしてこんなにも大きな空間。
不思議な世界がそこにはありました。
(でも日本の寺や神社も、海外の方からすればそうなのかもしれませんね。)

この日の前半はここまで。
一旦ホテルに戻って体制を整えます。
なので、この続きもまた次の記事にしたいと思います。
今日はこれくらいで!
posted by koji at 11:47| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | フードコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kojiさんこんばんは。
NY楽しまれてきたようですね〜ウラヤマシイ

NYにこんな立派な教会があったのは意外でした。
食べ物の量の多さはアメリカっぽいですね^^。換気やサービス面などもやはり日本の方が良く感じますね〜

これからもレポ楽しみにしてま〜す!

Posted by dance at 2006年05月22日 19:48
danceさん。コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすみません。汗

教会はほんとに立派でした。
立派というか、壮大というか。
私も行くまでNYにこんなとこがあるなんて知りませんでしたよ。笑

今日こそは続きを書きたいと思いますので、
よろしくお願い致します!
Posted by koji at 2006年05月27日 15:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。