2006年06月17日

コーヒー豆 品種はさまざま!

WorldCoffeeMap.png本格的に梅雨!という感じになってきました。
雨が降ったり降ったり降ったりやんだり降ったり。
たまに晴れると洗濯でバタバタしちゃいます。笑
出かけるのも億劫になるので、
世間で盛り上がっているワールドカップでも!
と思うんですが、
なんと私の自宅にはテレビがありません。。。汗
正確には、テレビが(小さくて見る気が)ありません。笑
どうせなら大画面で見たいと思いませんか??
と思って、見るに見れない状態が続いております。

今日はコーヒーに関するおはなしをしようと思います。
以前にも、今日はこんなコーヒーを買ってきました、
というような記事を書いたことがあると思うんですが、
今日もそんな感じです。

豆にも色々種類があるのは、
みなさんご存知でしょうか?
種類というと、キリマンジャロ、モカ、ガテマラ、ブルーマウンテン、、、
などをご想像されるでしょうか。
多くは産地名などがつけられ、
それがそれぞれの豆の名前になっていますね。

現在では植物として、66種類のコーヒー品種があると言われています。
しかし、コーヒー豆を得るために栽培されているのは、
そのうちの10種くらい。
しかも、そのほとんどの品種の原種となっているのは、大きく分けて2種、
「アラビカ種」と「ロブスタ種」です。
現在では8割がアラビカ種、2割がロブスタ種となっているそうです。

アラビカ種は原産がエチオピア。
高品質の豆、比較的高収量なのが特徴で、
世界のコーヒー生産の主流になっている品種です。
ですが、高温多湿の環境には対応できず、
霜や乾燥にも強くありません。
また、高地でないと大きく育たないため、手のかかる品種であるといえます。
ただ、その分品質は良く、レギュラーコーヒーに使われているのはこれです。
スター○ックスさんや、○リーズさんでもこの豆を100%使用しています。

ロブスタ種はアフリカのコンゴ原産。
赤道を中心とした、「コーヒーベルト」地帯であれば、
どこにでも生育可能なため、世界中で栽培されています。
虫や病気にも強く、成長も早いため、高収量。
カフェインの含有量が高めなことも特徴です。
主に、インスタントや缶コーヒーなど、
工業生産によって使われるコーヒー豆という感じです。
価格もやっぱり安めなわけです。

ちなみに、その昔はコーヒー豆の三大原種と呼ばれていて、
もう一種「リベリカ種」というのもあります。
西アフリカ原産ですが、現在ではほとんどつくられていません。
というのも、病気や温度にも弱く、品質もアラビカ種には及ばない、
作物として作るのには向いていない品種であるからなんですね。

私たちが知る「ブルーマウンテン」「モカ」「スマトラ」などの名前は、
アラビカ種を原種とする、栽培品種の名前です。
つまり、品種改良や、変異種などの発見で新しくできてきたものなんですね。
ちなみに、品種としての「モカ」と、銘柄としての「モカ」は別のもの。。。
ちょっとややこしいんですが、
銘柄として栽培地の名前をつけているので、
同じ品種の豆を使って違う場所で育てた場合、
その銘柄を名乗れないということ。。。。ややこしいですね。汗
ブルーマウンテンの品種なんだけど、
栽培地が違うためにブルーマウンテンという銘を打てないことがあるんです。

まぁ、大きくわけて「アラビカ種」「ロブスタ種」を知っておくといいかもしれません。
ちゃんとしたコーヒーショップで飲めば、
まぁほとんどはアラビカ種が出てくるとは思いますが、
少し前まで流行っていた激安コーヒーショップでは、
ちょっとどうかわかりません。

私が最近飲んでいるコーヒーは、
エルサルバドル産のコーヒー。
アラビカ種を原種として品種改良されたもので、
希少品種のパカマラ種という豆だそうです。
他の豆に比べ、かなり大きいのが特徴です。

実はこのコーヒー、もう一つ変わっている点があります。
温泉コーヒーとも呼ばれているんです。
豊富に湧き出る温泉を使って、
水洗いして豆を精選しているそうです!
だから温泉コーヒー。笑

2001年には大きな地震があったりして、被害も出ています。
地震があるということは、温泉もあるということ。
世界で唯一、間欠泉に囲まれたコーヒー栽培地域ということです。

まぁだからといって別に温泉風味なコーヒーというわけではありません。笑
ただ、本来のパカマラ種が、香りの高さと軽い酸味、甘味が特徴の、優しい味わいのコーヒー。
余韻にはチョコレートのようなアロマがあります。
パンチの効いたコーヒーではありませんが、
香りを楽しむと本当においしいコーヒーです。
最近はもっぱらこの温泉コーヒーばかりを飲んでいます。

でも調べてみたら、
日本にも温泉コーヒーがありました!汗
なんと、温泉のお湯を使って淹れたコーヒーだそうです!笑
ご当地には、けっこうありそうですね。

今日はコーヒーについて少しお話してみました。
これくらいで!


いつもクリック応援ありがとうございます♪グルメランキングです。
posted by koji at 00:00| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(3) | 食材のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
温泉コーヒー!
よかった。硫黄クサくはないようですね(笑)
kojiさんのコーヒーの記事を読んでると
いろんなコーヒーを試してみたくなります。
でも、日本酒勉強中はガマンガマン・・・。
(ただでさえ、お金がかかるので・笑)
いつかコーヒーにもハマってみたいです♪
Posted by えり子 at 2006年06月18日 00:20
kojiさんは「食」のいろいろな方面に詳しい・・・、というかこだわりがあって、ブログも毎回違う分野のお話で、とても勉強になります。

コーヒー、私も好きで一日4.5杯飲んでますが、インスタントか、会社内の「○ニマット」コーヒーばかりなので、○タバなどへ行くと贅沢気分です。温泉コーヒーも興味ありますが、インスタントであれば、手軽なんだけどなー☆
Posted by ミニー at 2006年06月19日 10:52
えり子さん、コメントありがとうございます♪
私もまさかイオウ臭いのかな。。。。
なんて思ってましたが、全然!むしろかなり香りの良いコーヒーです。
ちょっと流行ったこともあるようなので、
置いているお店もあるかもしれませんね。
日本酒も確かに、財布にはちょっとつらいかもしれません。
私はワインもけっこうつらいです。汗

ミニーさん、頻繁にコメントして頂いて、嬉しい限りです!
こだわりというか、好きなんでしょうね。
実は記事の投稿前には、2時間くらい本やネットで情報を集めて私自身が勉強しています。
さも、物知りなように書いているだけなんですよ。笑

ユ○マットコーヒーやインスタントも、
缶コーヒーを飲むよりはいいと思いますよ。
最近ではインスタントもたまにびっくりするくらい美味しいのがあったりして、
あなどれません。笑
インスタントも有機栽培の豆や高品質の豆を使っていると、おいしいみたいですね。
その分財布には・・・ですが。笑
Posted by koji at 2006年06月19日 15:02
初めまして。森田さんのところから来ました。
ご縁があって、4月から珈琲豆小売りの仕事のお手伝いをするようになって、珈琲のことを色々知る機会が増えました。
パカマラ(パカラマ?)温泉珈琲、先月頂きました。お店で毎月、色々な珈琲豆を特別販売しているもので・・・ちなみに今月は、グアテマラとキューバの豆でした。
料理も好きですし、日本酒についてはここ数年しっかりはまっています。また農業について、今年の春から勉強を始めました。
色々と興味のある日記が多いですので、これからもちょくちょくお邪魔させていただきますね。
Posted by macjiro at 2006年06月23日 07:27
macjiroさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
コーヒー好きなため、ついついコーヒーの記事も多くなってしまっています。
もちろんお酒に関してもですが・・・笑
農業についても、私も勉強したいと思っています。
色々と勉強させてもらえそうですので、こちらこそよろしくお願い致しますね♪
また是非コメントお寄せいただければ幸いです!
Posted by koji at 2006年06月24日 09:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19423023

この記事へのトラックバック

浅煎りキリマンジャロ 200g
Excerpt: 商品詳細 タンザニアの雄大な山「キリマンジャロ」で栽培される珈琲豆「キリマンジャロAA」AAは珈琲豆のランクをあらわします。最高級という意味です。 甘い上品な香りと強い酸味が特徴のこのコーヒーは..
Weblog: レギュラーを攻める
Tracked: 2007-08-11 16:57

ブルーマウンテンの極意
Excerpt:  ドリンク・コーヒー開封した時に、お湯を注いだときに香る匂いが抜群ですね。今回初めて注文して、オフィスで飲んでいるのですが、午前の贅沢な一時を過ごせました。(笑)自宅用にも贈答品にもぴったり..
Weblog: レギュラーへの思い
Tracked: 2007-08-13 01:36

ブルーマウンテンをいっぱい集めました
Excerpt: 私には、ちょっと深めな焙煎でした。ローストの香りが好きな人にはたまらないと思います。ブルーマウンテンでしか表現できない味があります。こ、これは!?なるほど…モンクになしにうまいです…うまい酒を飲むと、..
Weblog: レギュラーへの思い
Tracked: 2007-08-13 22:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。