2006年06月26日

牛乳離れ・・・飲んでますでしょうか?

牛乳.jpg皆さん、ご家庭の冷蔵庫には入ってますか?
牛乳。
私は毎日欠かさず飲んでいます。
カルシウム不足でイライラする、なんてことは良く聞きますが、
私の場合、牛乳が冷蔵庫にないだけでイライラする、
ほどの牛乳好きであります。笑
それはそれで問題あるかもしれませんが・・・汗

あの白い不思議な液体にどれだけのパワーがあるのでしょうか。
栄養価としては非常に優れている食品です。

タンパク質・脂質・糖質の三大栄養素もバランスよく含まれていますし、
それぞれに必須アミノ酸、必須脂肪酸も持っています。
さらにビタミンA・B2が多く、D・B1・Eも含まれます。
また、脂溶性ビタミンの吸収に脂質が効率よく働き、
他の食品にくらべて吸収効率が良いというのも、
牛乳の大きな特徴なんですね。

もちろん忘れてはいけないのはカルシウム。
200mlの牛乳に200mgのカルシウムが含まれている上、
タンパク質や乳糖の作用によって、
これもまた他の食品よりも断然吸収率が高くなるんですね。
他にもカルシウムを含む食品は多々ありますが、
牛乳が最適と言われるのにはその吸収率が大きなポイントといえます。

とまぁ、牛乳ってこんなにすごいんです!
ということを前以ってご説明させて頂いたんですが、
現実には牛乳の消費量はどんどん少なくなっているそうです。。。

戦後の大事な栄養源として消費を伸ばしていった牛乳ですが、
1994年をピークに減少。
今年の3月には、北海道で1000トンの生乳が廃棄されています。
どうしてこんなことになっているんでしょうか。

中央酪農会議というところで発表されたその主な原因は三つ。
@少子化 A外食の増加 Bお茶などの競合飲料の消費の伸び。
ということ。

子供の頃、牛乳ってどこでみなさん飲みましたか?
そう、給食のときにほぼ毎日出ましたよね。
少子化の影響は、給食での消費の減少ということです。

また、牛乳は給食以外では家庭で飲むもの。
飲食店に入って牛乳を飲むのって、
そういえば記憶にはないですよね?
銭湯で風呂上りに・・・・くらいでしょうか。笑
ライフスタイルの変化で外食することの多い現代人にとって、
家庭でしか飲まない牛乳の存在は薄くなったんですね。

B。お茶が売れています。
2000年にはすでに牛乳系とお茶系の飲料消費の順位が逆転。
今ではお茶の消費の方が多いんです。
健康ブームがその背景にはるんだとか。
栄養価として含まれているはずの「脂質」「糖質」が、
高カロリー、高コレステロールと同じようにイメージされ、
代わりに無糖のお茶を飲む人が多い、ということなんですね。

うーん、、、牛乳劣勢です。
さらに、販売側の戦略もミスだったかもしれないということも付け加えておきましょう。
それまで当然のように飲まれていた牛乳が売れなくなるなんて、
誰も思っていなかったというのが販売側の正直な意見。
販促、広報の影響で、
新しい牛乳の消費イメージの定着が必要となってくるんでしょうね。

と、今まで牛乳のことを色々書いてきたんですが、
実は同じ乳製品でも消費を伸ばしているものがあります。

ヨーグルトです。
これは健康ブームが逆の形で作用しているんですね。

もちろん原料は牛乳ですから、
栄養の構成としては牛乳と大きくは変わりません。
というよりは実は醗酵という工程によってさらに進化していると言ったほうがいいです。
乳酸菌の働きによってさらに消化吸収が良くなり、
おなかの弱い人でも大丈夫、整腸作用もアップしているすぐれもの。
カルシウムに至っては、さらに吸収率がアップします。

ブームもありました。
カスピ海ヨーグルト。
一時、どの家庭にもあるんじゃないかと思いましたが、
多くのご家庭では菌を育てていくのに失敗したんじゃないでしょうか。汗
それでもヨーグルトを食べるという習慣だけは残ったようで、
また、デザートとしてだけでなく、
食事にも、調理の家庭にも、色んな形で使われるようになってきたみたいですね。
消費増加にはこうした背景があるようです。

牛乳離れが進むなか、ヨーグルトの浸透が進む。
私はヨーグルトも好きですが、やっぱり牛乳のほうが好きです。
一時、牛乳の会社の事件でもイメージは悪くなってしまったかもしれませんが、
改めてみなさん牛乳を飲んでほしいなと思います。
そうですね、たまにはお酒の代わりにも。
私も飲酒の前に牛乳で胃壁をコーティングしています。笑

それでは今日はこれくらいで!


いつもクリック応援ありがとうございます♪グルメランキングです。
posted by koji at 18:40| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | フードコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイムリーです。
牛乳は良くないという記事を読んで、疑問に思っていたところでした。

(前略)牛乳は腸内に膜を作り カルシウムの吸収をさまたげるっていいますね 
(中略) とはいえ 牛乳なしの暮らしをして2年 子供は すこぶる元気です。
私も風邪をひいたり寝込むことがなくなりました。(後略)

私は牛乳は飲んだ方がいいと思っているので
冷蔵庫には欠かしたことがないですし、
ほぼ毎朝飲みます。
お医者さんの指導でも、骨粗鬆症予防に薦められましたし・・・
うーーーん。何なんでしょうか。

牛乳バッシングの動きが一部であるようで、気になります。
Posted by えり子 at 2006年06月29日 10:10
えり子さんコメントありがとうございます。
最近では牛乳もアレルギー性を問われているようですしね。
私も聞いた話、みた文章でしかないですが、
生乳と市販の牛乳では変質が起こりすぎて、
有害である、というデータがあるということのようですが・・・
私は単に好きな飲み物でもあるので、やめられません。汗
毎日飲み続けていますが、いたって健康です!
考え方によるんでしょうか。
もう少し詳しく調べてみますね。
Posted by koji at 2006年06月29日 18:40
牛乳大好きです!単純においしいから^^
一人暮らしのときは2日で1リットルくらい飲んでました(笑
某牛乳会社の事件は
あらためて牛乳の大切さを考えさせられましたね。

安心してのみたいです。そうそう飲み会の前とか笑
Posted by dance at 2006年06月29日 19:35
牛乳・・・
好きです。何のためらいも無く、日々接しています。
消費量が落ち込む中、供給量制限も難しいので多量が廃棄物となっているとか。残念ですね。

飲むと背が高くなる--という話、未だに子供たちには強いようですよ。
Posted by 直見 at 2006年06月30日 05:22
おはようございま〜す! 私も、牛乳はよく飲む
方ですね…、なんで牛乳離れが起きるのか不思議
なくらいです。
ニュ−スで廃棄しなくてはならない…とか聞くと
「え〜〜!」と心底驚きますよ。
母が、夏になるとよく、牛乳寒天を作ってくれま
した、杏仁豆腐と同じくらい好きなんです(笑)
幾つになっても、食べる味と思うのです!!
Posted by Next-JIS at 2006年06月30日 08:57
牛乳はすごい生活必需!!
料理にもカフェにもきなこにもですよ。
きな粉牛乳に今頃、はまってます。

牛乳の消費が低下しているんですね。

まぁ、おいしくない牛乳も沢山増えましたからね。

僕は、タカナシの低温殺菌が好きですね〜
Posted by スロフ☆ at 2006年06月30日 18:57
牛乳については、賛否両論ありますが、まあ当たり前のことと思います。牛乳に限らず、どんなものでも、メリットとデメリットの両面がありますから・・・最近は、食品のメリットだけを強調(誇張?)する番組が多く、またそれを鵜呑みにして買いに走る人が目立って、悲しくなります。皆さんもっと、自分で情報を分析する力をつけましょうよ〜って。
で、牛乳ですね。
反対もしくは不要の方のご意見は、デメリットの部分について認識していて、自分にとって不要だからというお考えの方が多いように思います。また、子供にとって食の志向の影響が強い給食について、選択の余地なく「飲まされる」ことに対して反対される方が多いようです。
賛成の人は、自分にとって必要だから、好きだからという方はもちろん、「身体に良いから」と薬のように飲んでおられる方も多いのでしょうね。でもやはり、これは教育的に刷り込まれている部分(特に「身体に良いから」の方)も多少あるのではないかと思います。
味が好きだから好き、お腹がゴロゴロして身体に合わないから嫌い、というのが一番単純で良い反応かな〜、と個人的には思います。食べ物を強制されるような時代ではないですしね。





Posted by macjiro at 2006年07月01日 03:24
みなさんコメントありがとうございます!

>danceさん。
私は今でもそれくらい飲んでます。笑
お茶はほとんど飲まないんですが、、、
あの事件でも本当に色々考えさせられましたね。

>直見さん。
冷蔵庫には常備ですね♪
廃棄に対しても色々と対策が練られているようですが、
はやり消費量自体が落ち込んでいると難しいようです。
私も背は高いほうですが、
牛乳毎日飲んでたから、というのがお約束です。笑

>Next-JISさん。
牛乳寒天、いいですね〜。
私も一時牛乳プリンにはまりました。笑
飲むだけじゃなくて、色々と使いこなせるといいですよね。
パンナコッタが食べたくなりました♪

>スロフ☆さん。
きな粉牛乳!はまってるんですね。笑
一過性のブームで終わらないのはいいことです♪
タカナシの低温殺菌、確かにおいしいです!
(若干高いのが気になりますが。。。笑)
殺菌時の温度も牛乳の様々な成分変質に影響があるようです・・・
タカナシ低温殺菌牛乳で作るカプチーノは、
甘さが際立っておいしいですよ!

>macjiroさん。
おっしゃるとおりですね。
メディアの影響は近年特に大きく感じます。
情報時代とは言いますが、
一般的に影響力のあるメディアの力はまだまだ大きいんですね。
そこから自分で信用できる情報を探す、
という作業にまで至りません。
そういう信頼できる情報を手軽に入手できるようなツール、が新しいビジネスを生むんでしょうね。
刷り込みに関しても私も大きく影響されていると思います。
好きなもの、大事にしたいもの、
感覚での選択が確かに一番わかりやすいですね。
Posted by koji at 2006年07月01日 15:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19885528

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。