2006年07月23日

今更ながら、アセロラ!

アセロラ.jpg夏休み突入ですね!
知りませんでした。。。
妙に観光地が混んでるなぁと思ったら、もうそんな時期なんですね。
雨の被害も日に日に大きくなっているようですし、
夏風邪をこじらせている人もちらほらいらっしゃいます。
まだまだ続く夏を乗り越えよう!
今日はそんな気分でこのフルーツを取り上げることにします。
(土用の丑の日になんなんでしょうね。笑)

アセロラが流行ってからどれくらいたつでしょうか。
ビタミンCブームに乗っかってやってきたといってもいいですね。
流行った当初からかなり注目されていましたが、
いまだにアセロラを使った商品は数多くあります。
これにはやはりそれ相応のパワーを持っているからなんです!

原産地は西インド諸島と言われています。
想像通りの暑い国のフルーツですね。
中南米やカリブ諸島では昔から愛されていたそうで、
やはり健康維持に効果があると信じられていました。

アセロラの実物って、みなさん見たことありますか?
よくイメージ図が載っているパッケージは見るかと思いますが、
サクランボのような鮮やかな赤い色の実ですよね?
実際、バルバドスチェリーという別名もあるので、
サクランボにとてもよく似ています。
ただし、桜の木とはまったく関係のない植物なんですが。。。
見た目だけのはなしです。笑

日本でフレッシュのアセロラを見かけないのは、
アセロラが極端に傷みやすいからです。
生産地では生食もされるようですが、
日本ではジュースやゼリーに使われるのは、そうするしかないからなんですね。
ちなみに沖縄まで行くと、
家庭の庭先に成っているのを見かけることができるようです。
暑い地域じゃないとダメなんですね〜。

ですが、この暑さに負けないように進化したことが、
アセロラパワーのすごいところです。
紫外線から身を守る成分、それがビタミンCだからです。

どれくらいあるんでしょうか。
アセロラ100gに対して、ビタミンCが1700mg。
わかりづらいので、レモンで比較しましょう。
レモン100gに対して、ビタミンCは45mg。
ちなみに、私たちが一日に必要な量は100mg。
それを考えるといかにアセロラがビタミンC摂取に有効かおわかりいただけるかと思います。
100gも食べる必要もないですね。笑
たとえドリンクに少量はいっていただけでも、
十分その効果を得られるということです。

ついでなのでビタミンCの効能についても少し。
美肌効果や疲労回復、免疫力向上、さらに抗酸化、抗炎症、抗ストレスなど、
40もの効果があるとされているビタミンですね。
近年さらにその効果がクローズアップされていますが、
ストレスやタバコによって消費してしまうことも頭に入れておいてください。
水溶性ビタミンで体内に蓄積することもできないので、
毎日しっかり摂る事が重要です!
またビタミンについても詳しくおはなししたいと思います。

柑橘系のフラボノイドやベータカロチン、ビタミンEなど、
言い出すとキリがないのでアセロラの魅力についてはこれくらいにしておきましょう。笑
味としてはやはり、酸味が大変強いフルーツなので、
夏の暑い時期、バテ気味な体にはさっぱりとしたアセロラのドリンクがぴったりです。
今年も各飲料メーカーや飲食店が、
ドリンクやスムージーを販売しています!
コスメ、美容用品などにも使われていますから、
まだまだ色んなアイテムが登場しそうですね。

私もいつかフレッシュのアセロラを食べてみたいです!
今日はこれくらいで!
posted by koji at 22:43| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食材のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりにお邪魔します。
実は叔父が沖縄でアセロラの研究をしています。
まだ研究段階ですが、まだまだ他にも有効成分が発見されてらしいですよ。
沖縄の本部(もとぶ)にアセロラをふんだんに使ったアセロラ料理を食べられるホテルがあります。一度食べに行きましたが、アセロラを使った料理には研究の余地がありそう。
ここにビジネスチャンスあり?

アセロラディナーを食べられるレストラン
http://www.motobu-green.jp/up_fr/fr_aserora.html





Posted by hina at 2006年07月25日 12:22
hinaさんお久しぶりです♪
アセロラの研究!これは日本だとすごく貴重な存在ですね。
フレッシュのアセロラがきちんと流通に乗れば、
大きなビジネスチャンスがあるかもしれません。
お料理もアセロラづくしですね。。。すごい!
まだまだ応用の幅は広がりそうです。
沖縄に行くことがあったら是非寄ってみたいですね。
Posted by koji at 2006年07月25日 18:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21284078

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。