2006年09月30日

東御市でもう一つの日本一、クルミ!

〓〓〓.jpg先日伺ったはすみふぁ〜むさんがある東御市。
年間降水量の少なさが日本一で、
ブドウ栽培に最も適していると言われている土地です。
実はもう一つの日本一があって、
クルミの生産も日本一なんですね〜!
今日はクルミについておはなししたいと思います。

クルミっていうとどんなイメージでしょう?
ナッツでちょっと変わった形。
洋菓子でもよく使われますが和菓子でも最近は使われてますよね。
もしくはそのまま、おつまみのナッツのイメージでしょうか??
固い固い殻の姿を想像されるかもしれませんね。

クルミ科クルミ属。
温帯の冷涼で、降雨量の少ないところで育ちます。
東御市はまさにぴったりですね。

世界中で栽培されるクルミですが、
カリフォルニア産や中国産がやはり多く、輸入されるものも多いです。
品種も数百種と言われていますが、日本で食用とされるのは、
オニクルミ、ヒメクルミ、カシクルミなど。
さらに長野県では外来種の品種改良によりシナノクルミという
新しいクルミを栽培しています。
殻が薄くて収穫量が多いシナノクルミ。
日本におけるクルミの新品種はほとんど東御市で生まれていて、
東御市のクルミの歴史はそのまま日本のクルミの歴史と言われるそうです。
現在日本では、シナノクルミとカシクルミがが主に栽培されています。

クルミの実って、あの固い殻がそのまんま木になってるんだと思ってました。。。
実物を見てみると、違うんですよね。
引用ですが。。。
5-6月に開花し、その後直径3cm程度の仮果とよばれる実をつける。仮果の中に核果があり、その内側の仁を食用とする。
つまり、あの固い殻は核果というやつで、
さらに私たちが食べているのは仁というものだったんですね。
実の中のさらに中だったんです。。。知りませんでした。汗

栄養面でも非常に優れています。
ナッツに多く見られる脂肪。その中でもクルミは多くの脂肪を含みます。
脂肪と言うと太るようなイメージですが、
クルミは脂肪のうち65%ほどはリノール酸という脂肪酸。
血中コレステロールや中性脂肪を下げる働きがあります。
ビタミンB1やビタミンEも多く、エネルギー源としても貴重なため、
米の栽培が始まるまでの古代人にとっては無くてはならないものだったに違いありません。

クルミの固い殻は長い時の流れにも負けず、
そのままの形で化石で発見されたり遺跡から出てきたりするそうです。
縄文時代の遺跡から食用として重宝されたという発見もありますが、
もっともっと大昔の300万年前の化石も優れた情報源となるそうです。
古代生物として有名な三葉虫やアンモナイト・恐竜・マンモス等と同じく、
地質年代を示す「標準化石(示順化石)」に指定されています。
やっぱり固い殻は何かとスゴイ!
その進化の歴史、HPをちらっとご紹介。
くるみ博物館

ナッツをたっぷり使ったタルト、
料理でもクルミの香りをアクセントにしてサラダに加えても美味しいですし、
甘めのソースのお肉に添えてもいいですよね!
クルミオイルを使ったパンやドレッシングもおいしい♪
そのままポリポリするのが私は好きですが・・・笑

今日は簡単にですがクルミのお話でした。
これくらいで!
posted by koji at 11:56| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | AMUSE diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜、クルミの生産日本一ですか!!
へぇ〜!! 私は、漠然と、輸入食品なのかなぁ…と思っていました。 そうなんですか、メモ、メモ…。
最近、秋のお菓子や、パンなどに色々使われてい
るのを見ます。 でも、クルミオイルを使ったド
レッシングは食べた事無いですよ! 
今年は、見つけたら、ぜひ食べてみたいです!!
Posted by Next-JIS at 2006年10月02日 19:13
Next-JISさん、コメントありがとうございます♪
国産の生産量は確かに輸入量に比べると非常に少ないです。
クルミのはいったパンがあると私は買わずにはいられません。笑
クルミオイルのドレッシングはクルミオイルを特に全面に出してるわけじゃないのでなかなか出会わないかもしれませんね。
クルミオイル、見つけたら是非試してみてください♪
Posted by koji at 2006年10月02日 22:29
kojiさん、こんばんわ!
父が長野県出身なのでよくクルミを買っていました。日本一の生産地なんですから、スーパーでも普通にたくさん売られていたのでしょうね。

クルミ、無性に食べたくなることがあります!
あの濃厚な風味は他のナッツには感じない美味しさ。太ると思ってたんですけどリノール酸が多いなら安心ですね。
勉強になりました〜♪
Posted by えり子 at 2006年10月03日 20:24
こんばんは。
うちにもクルミの木を3本植えているんですよ。
でも・・いつ収穫していいのかよくわからないです。笑
りんごとかだと、食べ頃って見てわかりそうですが、クルミの実って、見ててもず〜っと変わらないみたいで。
でも、興味津津です。
お菓子に使えるくらいの収穫が・・あるかなぁ〜。です。
Posted by スー at 2006年10月03日 20:41
えり子さん、コメントありがとうございます♪
生産地だと地元の消費も多いですもんね。
地産地消がやっぱりいいです!
クルミのあの優しい食感がまたいいんですよね〜。

スーさん、コメントありがとうございます!
クルミの木があるんですか!?それはすごい。
いつ収穫するか・・・までは聞いてきませんでした。汗
割ってみて、食べてみるしかないんでしょうか。。。
自宅でお菓子作りに使えるようなら十二分ですね!
Posted by koji at 2006年10月06日 08:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24656115

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。