2005年06月24日

IH再び!

おはようございます。
最近めっきり暑い日が続いてますが・・・
空梅雨なんでしょうか。水不足は困りますね。
米不足も困ります。
うーん。でも雨は雨でイヤです。笑

今日の現場は雨にも降られずに行くことができました。
都内とあるオフィス街のビル最上階にて。

こちらのお客様は何度もリピートされてくださっているので、V6010040.JPG
私たちも勝手がわかっていて流れがスムーズです。

IH、こないだも使ったということで紹介しましたが、
便利ですね。今日も揚げています。
揚げたてを召し上がっていただくということは、
ケータリングとして大変ハイクオリティーな内容。
大好評です!

今日はソフトシェルクラブもフライになっています。V6010037.JPG
ソフトシェルクラブって最近は割りとメジャーになってきてますね。
ブルークラブという渡り蟹で、
脱皮してすぐの柔らかい状態のものをソフトシェルクラブと言うそうです。
殻が硬くなる前の状態なので、そのまままるごと食べることができます!
山の川などでも獲れる沢蟹を想像していただいてもいいかもしれませんね。
蟹の身をほぐさなくてもいいのでラクチンです。笑

私たちはパーティーが始まる前、ゲストがいらっしゃる前には、V6010039.JPG
ほとんどのお料理をテーブルにセッティングして置きます。
ゲストがいらっしゃってからすぐにお料理を召し上がるわけではないので、
それまではラップをかぶせて状態をキープ。
乾杯、ご歓談のスタート同時にラップを素早く外します。
風が当たるのを防ぎ、乾燥しないようにするためですね。

ビルの最上階、しかもガラス張り。V6010042.JPG
夜にはステキな夜景を眺めることが出来ました!
うーん、何回来てもステキです。
今日は内緒で画像をアップしたいと思います。笑
お客様に感謝ですね。




グルメランキングです。
posted by koji at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごくステキな会場と、もの凄く美味しそうなお料理。いいですね〜。
ソフトシェルクラブ、知りませんでした。殻ごと食べられるなんていいですね。カルシウムいっぱいで(笑)
ちなみにやっぱり今はIHの時代なんでしょうか?
来年引っ越すんですが、IHにするかガラストップコンロにするか悩み中。
チャーハンを作るときに鍋を振りたいので、そうするとやっぱりガスですよね?
Posted by 新米利酒師えり子 at 2005年06月28日 08:27
コメント遅くなってしまいました。すみません。

時代はIHだと思います。
金属も全対応になってますし、
火力も非常に強くなっているようです。

チャーハンを鍋振って作るには、
ガスのほうがいいかもしれません。
ただ、IHでも火力は問題ないと思いますが、
鍋の形が平たくないといけないので、
そのあたりが鍋の振り方の問題になってくるかも。。。
プロの厨房ではガスとIHの兼用が多くなっているみたいですねー。
Posted by koji at 2005年07月04日 01:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4634801

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。