2006年01月31日

フルコースでお子様は

今日は久々にケータリングのお話でも。
先日、フルコースをご自宅でお出しするというパーティーがありました。

フルコースをご提供する場合、
調理のほとんどは現場で行います。
もちろんお皿に盛ってお持ちするのはかなり難しいので。笑

半調理、半加熱の状態です。
全て一からの調理となると、時間の制約があったり、
ロケーションやお打合せが出来なかった場合などは、
作業スペースの確保が未確認なので、確実にご提供できるようにする必要があります。
会社の調理場で行っても、食材の状態が変わらないような場合は、
事前に調理していくんです。

オードブルなどで生の魚介類をお出しする場合は、
低温を保ったままお持ちして、
盛り付け前にカットします。
事前にやっておくと、変色が進んでしまったりするので要注意。

ご自宅でのパーティーの場合、
ウェディングや企業様のパーティーと違って、
もっとワイワイとしてみなさん楽しそうです♪

この日はとくにワイワイと楽しそう。
というのも、小さなお子様が多かったんですね〜。

子供にとってフルコースの間ずっと席についてじっとしているというのは、大変なこと。。。
しかも何人もお友達やご兄弟で一緒だと。。。
ガマンできませんよね。笑

レストランだと、お子様の入店が難しいところもよくあります。
これって、しかたないと言ってしまえばそうかもしれませんが、
やっぱり寂しいです。
それに、小さいうちにそういった食の場から遠ざけてしまっていては、
大きくなってからも近寄りがたいものに。
敷居の高さを感じちゃいますよね。

食育の観点から言ってもそう。
味覚が培われるのは、12歳くらいまでというのを聞いたことがあります。
子供にはわからないだろうと思って、おいしいものから遠ざけてしまうと、
大人になってからも本当においしいものがわからなくなってしまうということです。
これは大変!

ご自宅でのフルコースを食べるなんてそうそうあるものじゃありませんが、
ご自宅だと気兼ねなくお子様も一緒に食べられますよね♪
もちろん、そういった目的でケータリングを使うというのも、
なかなかできることではありませんが、こういう機会はとても大事だと思います。

お出しする内容も、大人と一緒だと量的にも味的にも合いませんから、
品数を調整します。
たとえば、最初のオードブルは大人と同じで、
次の2品目のオードブルをなくしてスープをすぐに。
スープもコーンやカボチャなどの、甘めのポタージュがやっぱりおいしいんですよね。
お子様の年齢にもよりますが、
スープのあとはメインをお出しするくらいがボリューム的にもちょうどです。
最後のデザートも、大人と同じようにお酒は使えませんので、
変更することもあります。
シェフもお子様の料理は特に楽しそうに作って、
盛り付けもかわいらしくしてくれたりします♪

大人のお料理も一緒にご提供していると、
子供たちは自分たちのとは違うお皿なので食べてみたくなっちゃうんですよねっ。
お皿の交換、レストランじゃあこっそりとしなくちゃいけないような気がします。笑
ご自宅でだと、色んな点でのびのびとお料理を召し上がってもらえますね!

今日はちょっとしたケータリングの一例でした♪
また色んなシチュエーションをご紹介したいと思います。


グルメランキングです。
posted by koji at 07:55| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

マンションへのケータリング

今年も始まりました。
年明けからパーティーに出張させてもらえるなんて嬉しい限りですね♪
というわけで、久々のパーティーレポートといきたいと思います。

都内はけっこうな高層マンションがぽんぽんとありますね。
不動産業界も調子がよさそうだったわけですが、
去年はあんな大混乱があったので、、、
身近に被害に遭われた方がいないので正直実感がわきづらいですが。

私たち、出張パーティー・ケータリングのアミューズも、
高級高層マンションにケータリングする機会がちょくちょくあります。
今日うかがったのも、都内某所の一等地。
ステキなデザイナーズマンションでした〜。
お客様の個人情報なので詳しくはお話できませんが、
パーティーのお料理の様子などの画像をアップしたいと思います。

最近のマンションって、(昔のマンションもあったのかもしれませんが、、、)
住人が自由に使えるラウンジ、パーティースペースを設けているところがよくあるようです。
といっても、どちらかというとかなり高級なマンションの場合が多いようですが。
会場内@.JPG会場内A.JPG今回ケータリングさせて頂いたのは、
お客様のご自宅ではなくてこういったスカイラウンジでした。
ステキな空間ですね〜。




そんなにゲスト様の人数も多くないので、フードテーブルを割とコンパクトにセッティング。
一応立食パーティーでしたが、スペースは十分にあったので
着席してゆっくり召し上がっていただけるようにします。
それぞれのゲスト様が取り分けたお料理やお飲み物を置くテーブルを、ちらしテーブルなんて言う言い方をしますが、このちらしテーブルにもお料理を置くこともあります。
こういったそれぞれ個別になっているものは置きやすいですよね。
フードテーブル@.JPGフードテーブルA.JPGちらしテーブル.JPG






個別のお料理の画像もアップしましょう。料理名は画像のタイトルになります!
フィンガーフードアミューズ.JPG自家製サーモンマリネ.JPG岩手牛ロースのコールドビーフピックスタイル.JPGフォアグラのフラン ジュレ添え.JPG





冷製のお料理は一つのフードテーブルにまとめました。
この岩手牛ロースのコールドビーフはいつ見てもおいしそう。。。
フォアグラのフランもいつも好評です。プリンと思って食べて驚かれるお客様も。

カンパチのポワレ ソースオランデーズ.JPGベジタブルラザニア.JPGフランス産鴨肉のソテ フルーツソース.JPG牛フィレ肉のスモールスーテキ トリュフの香り.JPG





温かいお料理はちょっとわけて、システムキッチンのカウンターにセッティング。
どれも大好評でした!

東京タワー.JPGゲストの方々も皆様気心の知れた人ばかりだったようで、
とっても和気あいあい。私たちも気持ちよくサービスすることが出来ました。
なんといっても高層階のスカイラウンジ。。。
今回も、勝手に夜景を楽しませて頂きました。
いつもながらお客様に感謝ですね!

ケータリング、私たちの仕事の内容が少しでも伝わればと思います。
今日はこれくらいで!

グルメランキングです。
posted by koji at 23:15| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

メリークリスマス☆イブ

ピンボケツリー.JPGイブですね!イヴ!
世間的には大盛り上がりな雰囲気でいっぱいです。
でも、なんだか盛り上がりもイヴまでで、
25日にはちょっとピークを過ぎてしまって、
そろそろ年末年始に向けて頭を切り替えていそうな感じがします。笑

この時期のパーティーでも、
もちろんクリスマスを意識しますよね。
ホームパーティーでクリスマスを楽しむ場合は24日か25日でしょうけれど、
企業様のパーティーなどでは、
忘年会兼クリスマスパーティー!といった具合に、
24日よりも以前になることもしばしば。
実際24日25日に会社の忘年会があったら、、、
ちょっと微妙かもしれませんね。笑

というわけで、私たちも季節に合わせたパーティーを心がけます。
メニューをクリスマスにちなんだものに差し替えたりもしますが、
今日はパーティー会場の飾りつけ、コーディネートをほんの少しご説明。

コーディネートと言うと、なんだか仰々しい感じですごいサービスのように聞こえますが、
私たち、出張パーティー・ケータリングのアミューズでは、
基本的にコーディネート料金というものを頂戴していません。

ケータリング業界・パーティー業界では、
このコーディネート料というのがよくあるようです。
お料理を乗せるテーブルをステキに飾るサービスですね。
テーブルコーディネートの専門スタッフが手がけてくれます。

アミューズでこの料金を頂かないのは、
お客様にとってそれが負担になることが多々あるからです。
「テーブル周りが寂しいのはやだけれど、予算がこれ以上なくて。。。」
なんてことになってしまっては、
結局はパーティーを気持ちよく迎えることができません。

クリスマスコーディネート.JPG今日のこの画像、先日のパーティーでの画像です。
あんまりキレイな画像ではありませんが、、、
クリスマスパーティーということだったので、
アミューズ流にテーブルをクリスマスイメージに演出!

テーブルクロスの色だけでも、組み合わせれば効果があります。
ブロックなどで高さをだしたりして、お食事の取りやすさや立体感も考えたり、
飾り用の備品を色々組み合わせてテーブルをコーディネート。
クリスマスイメージ.JPGどれもここれも、備品一つ一つの単体では、そんなに豪華なものではありません。
(正直に言って、そんなにすごく費用のかかるものじゃないんです。。。)

でも、それが最終的にお客様に金額として還元できる部分でもあります。
それに、おいしいお料理をご提供することに力を注いでいきたい!という想いもあります。

もちろん、生花や特別な消耗備品を使ってさらに豪華に演出することも出来ます。
お花に関してはやっぱりパーティーの華やかさが全然違いますし、
ゲストのお客様からの反応も大きく違ってきます。
アミューズでは、ほぼ実費で生花コーディネートも承っていますから、
ご予算のあるお客様にはすごくおすすめしちゃいますね。

専門のコーディネーターは実はいないんですが、
スタッフの一人一人が「センス良く!」を合言葉に、
テーブルをコーディネートしているアミューズ。
お客様の「ステキ!」のお言葉にガッツポーズする会社です♪


グルメランキングです。
posted by koji at 23:25| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

レセプションでのフィンガーフード

今日はお天気はいいのに全然暖かくなりませんでしたね!
寒気が覆っているとかなんとかって、天気予報のおねーさんはおっしゃってますが、
これだけきもちよく晴れていると、ちょっとくらいホカホカすることを期待しちゃいます。
寒いと手の動きが悪くなっちゃうんですよね。。。

フィンガーフードメニュー@.JPGたまには、私たち出張パーティー・ケータリングのアミューズがご提供しているパーティーの様子をレポートしたいと思います。

といっても、お客様の情報がありますので、事細かには説明できません。
写真だけでもご覧頂きたいと思います。

今日のパーティーはフィンガーフードだけのお料理内容です。
私たちが提供している基本的なパーティーのお料理内容は、
冷製のお料理が6〜7品と温製のお料理が3〜4品。デザート2〜3種。
このあたりが一番スタンダードで、
量と質のバランス、色んな主旨のパーティーにあわせ易いという点、
食事の流れもお客様がわかりやすいのが特徴です。
温かいお料理はやっぱり、お客様に「食べた!」という満足感を与えてくれます。

グリッシーニの生ハム巻き.JPGただ、今日は冷製のフィンガーフードのみでした。
これは、そのパーティーの主旨にあわせて、
お食事をメインにおくということではなく、
あくまでもゲスト様同士の交流を目的としたからでした。

フィンガーフード、その名の通り、指でつまんで食べられる、
一般的には軽食といったものになります。
お皿に乗せずとも、つまんでそのまま口に運べますから、
お皿に取り分けたり、持ち歩いたりということがあまり必要なくなりますよね。
お皿を持っていると、どうしても動作に制限がされますし、
召し上がってる間はどうしてもゲスト様同士の会話は途切れてしまいます。

牛ホホ肉vノ烟閃ス.JPG会話の邪魔にならない程度で、パーティーを盛り上げてくれるアイテム、
それがフィンガーフードのいいところなんだと思います。

フィンガーフードで私たちが大事にしているところ。
それは、ボリューム感や、お腹をいっぱいにすることではありません。
その分一層、味と見た目に力を入れたいですね。
さっと口に運んだときに、その小ささとはギャップのあるインパクトのある美味しさ。
割と小さいサイズのポーションがいくつもならんでいるそのかわいらしさ。

時にはとっても細かい飾りつけも必要になってきます。
フィンガーフードのメニューは、
味・仕上げの美しさなどの理由から、極力、パーティーの現場に食材を持って行って、
会場内での仕上げを心がけています。
会社の厨房で組み立てて盛り付けて持っていくと、
やっぱりどうしても運搬の間にくずれたりしてしまうんです。

フィンガーフードメニューA.JPGフィンガーフードは確かに軽食というイメージですが、
私たちがフィンガーフードへ込める想いは、実は軽くありません。
でも、パーティー本番では、
その私たちスタッフの重い想いもお客様に伝わってなのか、
とてもご好評頂いています。
本当に嬉しいひと時ですね。

私たちの会社の名前、「AMUSE」は、
フルコースの中の最初の小さな小さな前菜。
掲げた「AMUSE」の名前に反しないように、
これからもフィンガーフードへの想いを大事にしたいと思います。


グルメランキングです。
posted by koji at 23:00| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

パーティーでのドリンク

ワイン バーカウンター.JPGみなさんご無沙汰しております!
もう気づけば10月も終わりなんですね。。。
今月は目標の二日に一回のペースを守れませんでした。。。
来月は頑張ろうと思います。

私たち出張パーティー・ケータリングのアミューズでは、
パーティーでのフードに力を入れているケータリング会社です。
ケータリングのお料理、立食パーティーでのお料理はおいしくない、、、
というような一般的なイメージを何とかして変えていきたい。
そういった想いから、レストランのクオリティーを目指して力を入れてきました。
その結果、多くのお客様からたくさんのご好評のお声を頂くことができています。
嬉しいですね。
ケータリングでここまでできるんですね。というお客様が多くいらっしゃって、
そのマイナスのイメージとのギャップが、一層私たちのサービスを引き立ててくれているのかもしれません。

といっても、お料理だけ美味しくても、
パーティーはそれだけじゃ成り立ちません。
そもそも美味しいお料理だけをお客様が求めてらっしゃるのであれば、
レストランや料亭に行かれるでしょうし、
私も個人的な意見としてはそう思います。

ですから私たちは、
パーティーというトータルの空間でのクオリティーを考えるようにしています。
お料理が美味しいのはもちろんですが、
それにあわせてくれるドリンクも重要な要素。

フリードリンクでパーティーに!
posted by koji at 23:07| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

社内親睦パーティーで!

画像2.JPG今日は都内にてパーティーがありました。
自社ビル内での社内親睦を目的としたパーティーです。
雨が降りそうかな、とも思ったのですが、そんなこともなく無事に現場入り。

実は、会場となるお部屋も、前日に完成したところという、
お披露目も兼ねてのパーティーということでした。
私たちが使用するメインテーブルなども前日搬入されたところということで、
大変キレイ!こりゃ汚さないようにということで。。。
(といってもいつでも汚さないのはあたりまえですがっ)

本日のメニューはこれ!

画像4.JPGフードメニュー ユーロビュッフェ
 
◇ウェルカムカナッペ 2タイプ
◇シーフードマリネ ハーブの香り
◇2種類のオリジナルキッシュ
◇牛炙りカルパッチョ アイオリソース
◇ズワイ蟹のクリームクロケット&エルカルゴのライスクロケット
◇フォカッチャ&バケットサンドウィッチ
◇ホウレン草とクリスピーベーコンのシーザーサラダ
画像3.JPG◇牛ホホ肉の赤ワイン煮 プチレギューム添え
◇真鯛のポワレ フルーツトマトのケッカソース
◇小海老と小柱のサフランピラフ
◇シェフオリジナルデザート2タイプ
 
ドリンクメニュー 2時間フリードリンク
ビール 赤・白ワイン オレンジジュース ウーロン

画像5.JPGそう、前回の記事でもご紹介いたしました、
楽天デリバリーでの出張パーティー・ケータリングのアミューズの新メニュー!
こちらは¥4,500−のプランなんです。
デジカメで撮影もさせて頂いたので、今日はそれをアップしたいと思います。

お料理もほとんど召し上がっていただき、お酒もすすまれたようでよかったです!
ご好評のお声も頂けました。パーティーってほんとに楽しいですねっ。

たまにはこういうのもアップしていきたいと思います。


グルメランキングです。
posted by koji at 01:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

夏祭り開催!

V6010034.JPG暑さも穏やかになってきたでしょうか。
もう夜中にクーラーは必要ないかもしれませんね。
あと一週間ほどで子供たちの夏休みも終わって、
秋がやってこようという時期ですが。。。

この記事のタイトルはそれに逆行しているような感じです。笑
先日あったパーティー。夏祭り風パーティーでした。

主旨はお誕生会ということだったのですが、
パーティー会場の雰囲気はまさに夏祭り。
なんとドレスコードは浴衣となっていました。
まぁ、ドレスコードといっても中には普通の洋服の方もいらっしゃいましたが、
9割がたのゲストの方々は浴衣です。
そして運営スタッフはハッピを羽織って働くことになっていました。

会場内に設置された、射的、輪投げ、そして卓球台までが置かれ、
ゲストの方々も大変盛り上がって遊んでいました。
BGMはバンドの生演奏でさらに会場は盛り上がり。

私たち、出張パーティー・ケータリングのアミューズは食事担当。
たこ焼き、とうもろこし、焼きそば、などなどなど。。。
普段のメニューではお目にかからない屋台メニューをご提供いたしました。

変わったパーティーをご紹介
posted by koji at 20:27| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

会場への搬入。

台風が来ているそうですね。
今どの辺をうろちょろしているんでしょうか。
週末には大きなパーティーがあるので、直撃だけは避けたいところなんですが。
心配するなら進路くらい調べておきなさい、と思われそうですが。。。笑

私は、ケータリングの会社です。
ケータリングというと、出張でパーティーを提供するものですね。
実は、厳密に言うとケータリングとはそれだけではないのですが、
現在の日本では、そんな風に使われいる言葉です。
デリバリーとの違いもそんなに浸透していないかも知れません。

パーティー一式をお届けするので、
現場へは車で出向することになります。
車に、食事・飲み物・備品・その他パーティーで使うものを積み込んで、
現場まで慎重に運転していきます。

華やかなパーティーの前の、大事な仕事です。
posted by koji at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

新入社員の!

画像 109.jpgおはようございます。
夏日が続いてますね。暑くてやんなりますが。

先日あったパーティー。
とある会社の新入社員歓迎パーティーということでした。

入社されて3ヶ月になる方々の、
自己紹介を兼ねたパーティーと言うことだそうですが、
見ているとどうも一発芸披露の会というような。。。笑
会社の公式の行事ではないということで、
みなさんだいぶん盛り上がっている様子でした。

会場内には、私たちスタッフのバックヤード、
お皿を下げたり、備品を置いておいたり、料理を仕上げたりする場所を設けます。
もちろんお客様から見えないように、パーテーションで隠れるようにします。
いつもならゲストの方々は立ち入れないようにするのですが、、、

この日は新入社員の方々の舞台裏兼控え室にもなってました!笑
スペース的にはゆとりがあるので大丈夫なのですが、
出番を控えたみなさんの極度の緊張が伝わってきて・・・
新入社員って大変だなぁ、、、と思いました。笑
自前で色々作って持ってきたりしていてかなり凝った仕上がりです。
みなさんおつかれ様でした。

そんな緊張の雰囲気の横で、シェフは料理の仕上げ。
カナッペをアミューズとしてお出ししていたので、
カナッペを仕上げる作業がありました。

画像 076.jpgカナッペという料理、
パンを一口大のスライスにしてカリッと焼き上げ、
その上に具を乗せてご提供するフィンガーフードです。
トレトゥールのおはなしで少しお話したかもしれませんね。

この料理は乾燥したパンを使うので、湿気や上に乗せるアイテムの水分がポイントに。
カリッとした食感を残したいのであれば、仕上げてからすぐにご提供するのが重要です。
一般的にケータリングやデリバリーでオードブルとしてオーダーすると、
調理場で仕上げてお持ちするために、
パンが水分を吸ってしまってこの食感が難しくなるのです。

私たち、出張パーティーケータリングのアミューズでは、
これを現場・会場ですることによってその状態をベストに仕上げることを心がけています。

出番の終わった社員の方々も、すぐにお食事を召し上がってくださいました。
緊張のせいで何も食べられなかったという人も、
安堵のため息と一緒にようやく食事をとることが出来たようで、
美味しく召し上がって頂けたようです。


グルメランキングです。
posted by koji at 10:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

セッティング時間。

画像 148.jpgなんだか肌寒い日が続くのは気のせいでしょうか。
暑かったり寒かったりで、
体調管理が難しいですね。
気をつけましょう。

たまには私たち出張パーティーケータリングアミューズのパーティーのお話でも。

パーティーにも色々主旨があります。
私たちが一番オーソドックスでよくご予約いただくパーティーは、
企業様の懇親会などが多いようです。

ただ、もちろんそういったパーティーの場合、
食事だけが目的ではなく、
あくまでもセミナーや社内発表会、表彰など、
それぞれのイベントを済ませてからの懇親会が多いです。

私たちは通常、
お客様がお食事を召し上がる時間の、
2時間前に会場に搬入することをお願いしています。
画像 185.jpg
これは、パーティーを確実に披くのに必要な時間だと私たちは思っています。
搬入から荷物の整理仕訳。会場内テーブルセッティング。
料理の仕上げ、加熱、盛り付け、配膳。
ドリンクを氷で冷やす作業もすぐには冷えません。
それぞれのスタッフとのミーティングも必要になってきます。
もちろん余裕をもって安全にすすめるのが第一目的です。

ただ、この2時間という時間は、絶対というわけではありません。

先日、出来るだけ早くセッティングしてほしい、というお話を頂きました。
レンタルスペースを借りての社内発表会、その後の懇親会だったので、
発表会が終わるまでは会場内に搬入も出来ませんが、
事前にそのお話を頂いていましたので、十分に対応することが出来ました。

結果は、搬入後20分でゲストの方々はドリンクを手にすることができ、
その後すぐにお料理を召し上がって頂ける状態に。

パーティーの状況に合わせて、重視するものを変えるということですね。
もちろんお客様のご要望があってです。
出来るからといって、毎回短時間でリスクを持ってやるわけではありません。
万全をもって、お客様をおもてなししたいですね。

今日はパーティーの時間について簡単にお話しました。
ケータリングがどういったものか、
広く知っていただければ嬉しいですね。


グルメランキングです。
posted by koji at 08:46| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

IH再び!

おはようございます。
最近めっきり暑い日が続いてますが・・・
空梅雨なんでしょうか。水不足は困りますね。
米不足も困ります。
うーん。でも雨は雨でイヤです。笑

今日の現場は雨にも降られずに行くことができました。
都内とあるオフィス街のビル最上階にて。

こちらのお客様は何度もリピートされてくださっているので、V6010040.JPG
私たちも勝手がわかっていて流れがスムーズです。

IH、こないだも使ったということで紹介しましたが、
便利ですね。今日も揚げています。
揚げたてを召し上がっていただくということは、
ケータリングとして大変ハイクオリティーな内容。
大好評です!

今日はソフトシェルクラブもフライになっています。V6010037.JPG
ソフトシェルクラブって最近は割りとメジャーになってきてますね。
ブルークラブという渡り蟹で、
脱皮してすぐの柔らかい状態のものをソフトシェルクラブと言うそうです。
殻が硬くなる前の状態なので、そのまままるごと食べることができます!
山の川などでも獲れる沢蟹を想像していただいてもいいかもしれませんね。
蟹の身をほぐさなくてもいいのでラクチンです。笑

私たちはパーティーが始まる前、ゲストがいらっしゃる前には、V6010039.JPG
ほとんどのお料理をテーブルにセッティングして置きます。
ゲストがいらっしゃってからすぐにお料理を召し上がるわけではないので、
それまではラップをかぶせて状態をキープ。
乾杯、ご歓談のスタート同時にラップを素早く外します。
風が当たるのを防ぎ、乾燥しないようにするためですね。

ビルの最上階、しかもガラス張り。V6010042.JPG
夜にはステキな夜景を眺めることが出来ました!
うーん、何回来てもステキです。
今日は内緒で画像をアップしたいと思います。笑
お客様に感謝ですね。




グルメランキングです。
posted by koji at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

パーティーレポートです

DSC00562.JPGたまにはパーティーの様子をみなさんにお伝えしたいと思います。
とはいえ、なかなか写真を撮ることが難しいので、
少ない画像でお伝えするしかありません。
うーん。なんかいい方法はないでしょうかねぇ。

今日は何枚か撮れたのでそれでご紹介!
DSC00564.JPG
今日のパーティー、新社屋のお披露目パーティーということでした。
とってもきれいな会場で、
なんと使うのも初めてらしく、私たちスタッフはもちろん、
クライアントの方々もやる気満々です!

環境に配慮して設計しているということで、
ソーラーパワーやオール電化、バリアフリーなどに気を遣った建物。
IHクッキングヒーターも初めて私たちが使うということでした。
そして、IHを使って天ぷらのコックアテンドをしました。

DSC00566.JPG揚げたてのお料理はやっぱりおいしいですよね!
一般的にケータリングで揚げ物となると、
揚げて持っていくのが普通ですから、
そのクオリティーと比べるとやはり大きな差です!
大変ご好評頂きました。

DSC00571.JPG今日はイベントでカルテット、弦楽四重奏もオーダー頂きました。
生演奏でゲストの方々も喜ばれていたようで。
私も天ぷらを揚げながら楽しく聞き入ってしまいました。

お料理テーブルに飾られているお花も今日はちょっと特別製。
ステキなお花に負けないように、
料理もしっかり主張しないといけないわけで。
相乗効果でパーティーがもっと華やかになります。DSC00558.JPG

パーティーは大成功しました!
雨が心配されましたが、
私たちのパーティーが開かれる日だけはここのところ晴れが続いてます!
うーん、ラッキー。笑
また頑張って写真を撮っていきたいと思います。


グルメランキングです。
posted by koji at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

オフィス移転のお祝いで

春も中盤に差し掛かってきて、
最近めっきり暖かくなりました。
夕方の西日が暑いくらいです。

春は新しく物事をスタートするにはちょうどいい季節ですね。
新入生、新入社員。
「新」がよく見られます。

オフィスの移転も春に多いのかどうかはわかりませんが、
新しいオフィスで職場のリフレッシュはとってもいいことですね。

先日のパーティーは、
この新オフィス移転のお披露目パーティーでした!

時間の長いパーティー
posted by koji at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

ホームパーティーでケータリング

目黒通りの桜も満開です!
土曜日の昼下がりということもあってすごい人ですね。
ぽかぽか陽気に眠気も誘われますが、
今日のパーティー会場にケータリングするために、
車で出張です。

本日のお客様。
一般のご家庭でのホームパーティーです。

誕生日パーティー!ということで、
私たち出張パーティー・ケータリングのアミューズにオーダー頂きました。

ご本人に内緒でサプライズパーティーをしたいんですけど。。。
というお話を、打ち合わせでお聞きしていました。
けっこうこういうお話いただきます。
本人を喜ばせたい。驚かせたい。
となると、内緒で用意しようとみなさん思うんでしょうね。

でも、実際にパーティーを内緒で用意するのって大変!
パーティーの料理はけっこう手がかかるものですから、
前もって準備しないといけなかったりしますよね。

びっくりバースデーパーティー!!
posted by koji at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

桜咲く

DSC00336.JPG桜のつぼみが大きくなってきています。
開花したところもあるそうですが、
今年は去年よりも13日も遅いそうです。

桜と言えばお花見。
楽しみなパーティーと言っていいでしょうか。

もちろんパーティーを開こうと思うと、必ず必要な存在なのが、
幹事さんという立場ですよね。

華やかなパーティーと、ゲストの喜ぶ姿の裏舞台で、
幹事さんたちはその日に向けて大変なんです!

パーティーを行う前から幹事さんは日々準備に追われてしまいます。
会場探し。ゲストのご招待。お料理やお飲物の用意。
余興を考えたり。もちろん予算にまで頭をまわさなければなりません。

幹事さん奮闘
posted by koji at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

花と料理

アネラ.jpg冬の雨から春の雨になっています。
今日は一日シトシトと降っていましたね。

ウェディングパーティーのオーダーも承っている私たち、
出張パーティーケータリングのアミューズですが、
今日はパーティーを作り上げていく上で
料理とともにとても重要な、
お花に関してお話したいと思います。

お客様からのご依頼で、
ウェディング会場やパーティー会場のお花のコーディネートがありました。
今日はその打ち合わせを兼ねて、
フラワーショップのアネラさんを訪ねました。

フラワーアレンジメント
posted by koji at 00:11| Comment(0) | TrackBack(1) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

ホームパーティー!

昨日今日と寒の戻りで肌寒い空気でした。
でも、青空も広がってすがすがしいですね。
もう桜も咲きそうです。

本日も行ってまいりました。パーティーです!

都内、ビルが立ち並ぶビジネス街でしたが、
土曜日ということもあって人通りも多くはありません。
天気もいいので休日の昼下がりといった雰囲気の中、
今日もワクワクしながらパーティー会場に到着。

HomeParty!
posted by koji at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

学校内での懇親会

朝は割と天気がよかったのですが、
夕方からは少し荒れてきましたね。
風がとっても強い一日でした。

本日のパーティーは、
都内のある大学構内の会議室にて。
研究発表会の後の懇親会です。

パーティー会場と発表会会場とが隣の部屋でしたので、
準備も静かに。かつスピーディーに。

続きを読む
posted by koji at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

社内での懇親会

本日もパーティーをお届けいたしました。

都内某所にある、企業様のオフィス内です。

定期的に行われるセミナーなど、
どんな企業様にもそのような会があるでしょうか。
本日のお客様も、社内でのセミナー、そしてその後の懇親会を、
ということで私たちアミューズスタッフがパーティーを
ご提供致しました。

事前の打ち合わせが十分であれば、
私たちの作業の流れはとってもスムーズに進みます。

セミナー&懇親会
posted by koji at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

同窓会などで!

party.gif本日のは某イベント会場でのパーティーをお手伝いさせていただきました。

とある大学の同窓会ということで、
100名ほどのお客様がいらっしゃいました。

規模の大きな、このような同窓会などでは、
なかなかその会場を探すのも大変です。

それに加えてお料理やお飲物を手配するとなると、
なかなか骨の折れることですよね。

私たち、出張パーティーケータリングのアミューズでは、
これら全てのシーンでお手伝いをさせていただいています。
私たちのパーティー。
posted by koji at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータリング活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。